ヨモギのお茶

2015年5月20日 09:13

ごきげんよう。

最近ヨモギのお茶を飲んでいる櫻井むうです。


yomogi201505202.JPGのサムネイル画像

端午の節句に北海道では柏餅のほかに、

べこ餅というものも食べられています。

柏餅の餅の部分を甘くしたような物です。

葉の形をしていて、黒糖と白砂糖の二色で作られています。

違う地域では渦巻きの柄であったりと、

地方によりバラエティに富んでいるようです。

このべこ餅のヨモギバージョンは地元の和菓子屋さんでも

なぜかあまり作られることはありません。

昔は作ったものを頂いて食べていたのですが、

最近ではとんと作る人もおりません。

母が食べたいというのでその辺の公園でヨモギを摘んできました。

yomogi201505201.JPG

塩茹でして、すり鉢ですりおろします。

砂糖入りの熱湯で上新粉&白玉粉を練ったものに、それを混ぜて、

成形して、蒸します。

親戚にもらわれていくので、冷凍ストックできずに(笑)、

何度か作っています。


yomogi201505204.JPG
(黒糖&白砂糖、ヨモギ&白砂糖、白ゴマ&黒ゴマの三種類の色にないっています)


この端午の節句は中国から来た文化なのですが、

楚の国王の側近だった屈原(くつげん)が失脚して湖に身投げしました。

民は魚に屈原の遺骸が食べられたらかわいそうだということで、

湖にちまちを投げ入れたそうで。

それでちまきを食べるようになったのだとか。

ちなみに、菖蒲やヨモギは邪気をはらう作用があると考えられていたようです。

現代日本でも軒にヨモギや菖蒲を吊るして、

菖蒲湯に入ったりしますね~。


この邪気をはらうヨモギ、

調べてみたらほうれん草よりも栄養価が高い。

活性酸素も分解してくれるので、老化防止。

お肌にも良い。デトックスもしてくれて、

血液の浄化作用まである。

カルシウム、鉄、葉緑素、ビタミンAなどが豊富で、

煮出してお風呂にいれると体を温める作用があるようで、

婦人科系にとてもよいので、女性の味方。

そういえば韓国や日本の南の方ではヨモギ蒸し(風呂?)もあるしなあ。

腰湯にも良いそうです。

このとても栄養のあるヨモギ。

天日干しにして、カラカラして、お茶にすると良いのだそうで、

作ってみました。

ヨモギを摘んできて、干すだけです。

干せたら茶パックに入れます。

僕は3gのヨモギを茶パックに詰めて、

1~1.2リットルの水に入れて、

5分沸騰させて、15分放置という、麦茶のような作り方をしています。

それを水筒に入れて一日美味しく飲んでま~す。

ヨモギの香りが苦手でなければそんなに癖もなく、飲みやすいです。

これといった強い味もないので、

お好みではちみつを入れてどうぞ♪

ヨモギは健胃、はちみつは整腸作用。

そしてヨモギもはちみつも、お酒の前後に飲んでおくと、

悪酔いしないそうですよ。ダブルでおススメです。



新海さんのおいしい国産純粋はちみつはこちらから♪

アボカドとイチゴヨーグルト

2015年3月28日 09:15



ごきげんよう。

春めいてまいりました。

少々温かくなってきましたね。

クロッカスなんかも咲き始め、青空をみていると、ふらふらと外を出歩きたくなります。

陽気に誘われるままに散歩に出かけたら、ジャンパーの後ろのすそからズボンにかけて、

ハトのフンがかかっていた櫻井むうでございます。

すごい......。

歩いている時、絶好の(?)タイミングで落ちてきたんですねえ。

運がついてます(笑)。

漢字を変えてみたところで、運がついたままけっこう歩き回っていたという、

この痛手はどうしたものか。

後ろだったので気づかずに......。

知らぬが仏とはこのことか。

ちょいと落胆したので、少し甘いものが欲しくなりました。

甘いはちみつで自分をはげましますとも(笑)。


アボカドがあったので、はちみつかけてみたら、

意外に美味しかったのです。

アボカドはサラダやサンドイッチや刺身などいろいろありますが、

デザートとしてのアボカドはあまり考えたことがなかったのです。

が、やってみたらハマる美味しさでした。

運がついてて、凹んでいましたが、おかげで持ち直しました!(笑)。



アボカドとイチゴのヨーグルト

アボカド 半個

イチゴ お好みで

いちごヨーグルト 適量

はちみつ 大さじ1


abokadohati.JPG

アボカドは皮をむいて、適当に角切り。

はちみつをかけて混ぜてください。

これだけでも美味しかったです。

そこにイチゴヨーグルト、そしてイチゴをお好きにトッピング♪


abokadohati2.JPG



一番下にフレークなんか入れると、朝食になるかもしれません。

運がある日でも、ない日でも(笑)、簡単で美味しいのでお試しあれ♪




新海さんのおいしい国産純粋はちみつはこちらから♪

はちみつ黒豆パウンドケーキ。

2015年2月20日 11:19

こんにちは。Helgaです。

突然ですが、黒豆ってみなさんはどれくらい召し上がりますか?

我が家は子供達が黒豆煮が大好きと言う事もあり、割と頻繁に食べています。ただ、いつも作るのは黒豆煮ばかり。市販されている物は甘さが強くて好みではないので、甘さも塩加減も控え目に作ります。

黒豆は大豆と同様に栄養価が高い食物で、特に黒い皮にはポリフェノールの一種であるアントシアニンが含まれているのだそう。ちょっと調べてみたら、

イソフラボン』には骨粗しょう症の予防や更年期障害軽減に効果があるとされる

アントシアニン』には血液をサラサラに保ったり美肌・アンチエイジング、眼精疲労改善に効果があるとされる

◎『サポニン』には肥満予防やダイエット、動脈硬化に対する効果があるとされる

◎『レシチン』には記憶力を改善させる効果があるとされる

などなど、健康な身体に必要な栄養素が豊富に含まれているようです!

他にも、トリプトシンインヒビター・大豆オリゴ糖・炭水化物・食物繊維・カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄・亜鉛・銅・ビタミンE・ビタミンK・ビタミンB1・トコフェロール・ステロール・フィチン酸・葉酸・リノール酸・α-リノレン酸などが含まれていて、抗酸化作用、コレステロール調整作用、血圧上昇制御作用など、へー!大豆ってすごい!と思う事が沢山書かれていました。積極的に取り入れたい食物の1つかも知れませんね。

頻繁に食べると言っても、黒豆煮ばかりはさすがに毎日は食べられない・・・そこで、やわらかく炊いて軽く塩味を付けてサラダに入れてみたり、お米と一緒に炊いて黒豆の『豆ごはん』にしてみたり、オーブンでカリカリに焼いて塩胡椒味でスナック感覚で食べてみたり、きな粉砂糖をまぶしておやつにしてみたり・・・黒豆パンも焼いたし、ホットケーキにも入れたし、色々作ってみました。

今日ご紹介するのは、お持たせにも出来る、ちょっとスペシャル感のある『黒豆パウンドケーキ』。

黒豆を炊く時にはちみつを入れて、艶とコクのある甘味を付けるのがポイント。生地にはちみつを入れる事で仕上げにブランデーやジャムを塗らなくてもしっとり仕上がります。

パウンドケーキはもともと、卵、小麦粉、砂糖、バターを全て1パウンドずつ同量で作ることからついた名前ですが、今回は、我が家の基本の生地"祖母のレシピ"の配合で作りました。祖母のレシピは粉と卵が多めのしっかりとした生地で甘さはやや控え目。一見どっしりとしていますが食べるとふわりとして軽いです。黒豆は生地の味に負けないように、しっかり目に味をつけます。煮豆煮の仕上げにお醤油を入れる事で味がしまり、和の味の豆と洋の素材を使った生地をすっとまとめてくれます。黒豆煮にお醤油を入れず甘く炊き、生地のバターを有塩にしても良いかもしれませんね。

黒豆を水に浸けて戻すことから始めるので、出来上がりまでにかなりの時間を要しますが・・・・一口食べるとおいしくて嬉しい気持ちになれる優しい味わいに、また食べたくなると思います♪是非作ってみて下さい♪

DSC06384.JPG

【 下準備 】
◎バターは冷蔵庫から出し、指で押してやわらかい温度に戻しておく
◎卵は常温に戻し、カラザを取り、溶いておく
◎薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく
◎パウンド型にオーブンペーパーを敷いておく
◎バニラビーンズは鞘に縦に切り込みを入れ、種を出しておく

【 材料 】
*黒豆煮
黒豆・・・・・・・・・130g
甜菜糖・・・・・・・・130g
はちみつ・・・・・・・50g
醤油・・・・・・・・・大さじ2

*パウンド生地
無塩バター・・・・・・130g(冷蔵庫から出し、指で押してやわらかい温度に戻しておく)
甜菜糖・・・・・・・・100g
はちみつ・・・・・・・30g
卵・・・・・・・・・・3個(常温に戻し、カラザを取り、溶いておく)
薄力粉・・・・・・・・200g(ベーキングパウダーと合わせ、ふるっておく)
ベーキングパウダー・・2g
バニラビーンズ・・・・1本(バニラエクストラクトやバニラオイルでも良い)
塩・・・・・・・・・・1つまみ
牛乳・・・・・・・・・大さじ1〜3(生地の硬さを調節するため。様子を見ながら使う)

**黒豆煮を作る。
⑴ 黒豆をたっぷりの水に浸し、一晩以上置きしっかり戻す。豆が膨らんだら鍋に移し火を点け、沸騰したら火を弱め、アクを丁寧にすくいながら柔かくなるまで茹でる。さびた鉄釘を入れて調理すると色よく仕上がる。
⑵ 指で豆をつまんで確認し、柔かくなっていれば砂糖とはちみつを加えてしっかり溶かす。砂糖がとけたら火を止め、蓋をして冷めるまで置いておく。甘味がゆっくり浸透する。
⑶ 再び火にかけ、一瞬沸騰したら直ぐに火を弱め、醤油を入れてひと混ぜしたら火を止める。蓋をして冷めるまで置いておく。(醤油を入れた後で煮続けると、豆が縮み食感が悪くなり、皮もしわしわになって見た目も悪くなるので注意)
⑷ しっかり冷めたらザルにあげ、汁気を切っておく。

**パウンドケーキに仕立てる。
① ボウルにバターを入れハンドミキサーで混ぜ、砂糖を加えてさらに混ぜる。白っぽくフワッとクリーム状になるまでしっかりと混ぜる。甜菜糖は目が粗く、ざらざらした感じが残るが、水分を吸ってやわらかくなり、出来上がりには全く気にならなくなるので大丈夫。
DSC06363.JPG

② ①に卵を6〜7回にわけて少しずつ加え、都度しっかり混ぜる。(卵を1度に沢山入れたり、入れる度に混ぜ方が足りないと分離してしまうので注意)
バニラビーンズ、塩、はちみつを加えさらに混ぜる。
DSC06364.JPG

③ ふるっておいた小麦粉とベーキングパウダーから、テーブルスプーンに2杯ほど別の器によけておく。(後で黒豆にまぶして使う)残りの粉を②に2〜3回にわけて加え、スパチュラで、粉っぽさがなくなるまで底からすくうようにさっくりと混ぜる。(混ぜ過ぎるとグルテンが出て焼き上がりの食感が硬くなるので注意)DSC06366.JPG

④ スパチュラを持ち上げてみてとろ〜んと生地が落ち、ボウルの中の生地に線が残るくらいの硬さが丁度良い。ぼとっと落ちるようなら、牛乳を少しずつ加え、様子を見ながら生地をゆるめる。
DSC06369.JPG

⑤ 煮汁を切った⑷の黒豆煮をボウルに移し、③でよけておいた粉を入れ、豆全体にまとわせる。(こうする事で豆が生地の底に沈んでしまうのを防ぐ。生地が膨らんで立ち上がった部分には豆は上がって来ない)
DSC06367.JPG

⑥ ⑤の粉をまとわせた黒豆煮を④の生地に加え混ぜ込む。生地を型に流し込み、型を台にとんとんと打ちつけて空気を抜き、表面を平にならす。(ここで豆を全部混ぜず、4分の3ほどの豆を混ぜ込み、残りの豆を型に流してから上から散らし、指で軽く押して沈めてもよい。そうすると膨らんだ部分にも豆が入り、切った時全体に豆があってよりきれい)
DSC06370.JPG

⑦ 180℃に余熱したオーブンで1時間ほど焼く。30分ほど経った頃に一度取り出し、表面に切り込みを入れると水蒸気が上手く抜け、きれいに焼き上がる。
DSC06372.JPG

⑧ 竹串を刺してみて何もついて来なければ焼き上がり。オーブンから取り出し、粗熱が取れたら型を外して冷ます。
DSC06378.JPG

黒豆煮と生地には菩提樹蜜を使いました。

保存しておく場合は切り口や表面が乾かないように、チャック付き保存袋に入れておくと良いです。

ファスティングをはちみつ生姜紅茶で その2

2015年2月19日 09:35

ごきげんよう。櫻井むうです。

一食分をはちみつ生姜紅茶なんていかがでしょう。

という前の記事はこちらから


2777048.jpg

ファスティングといえば、今ふうで聞こえが良いですが、

断食というとラマダン(イスラム教徒の義務の一つ、断食)だとか、

インド人の断食だとか、あ、宗教関係が多いですね。

あと荒行の断食(あ、これも宗教か)。

そういうイメージがあります。

なので昨今のファスティング、なんで人気があるのか謎であります。

美容にも良い、という話があるからみたいです。

そうそう、僕が興味を持ったのは、他に断食すると、開運する!

という話であります。




江戸時代の観相家、水野南北は、

「食を少なくすることこそが、健康長寿のみならず、

富裕や立身出世をする道である」

というようなことを言っていたそうです。




この水野南北は、名高い易者に自分の人相を見てもらいました。

するとなんと、「剣難の相であと一年の命」と言われてしまいます。

助かる方法を聞いたところ、出家することだといわれ、

禅寺へ行って、出家しようとしますが、

住職に「一年間、米飯を口にせず、麦と大豆のみで過せたら入門を許す」

と言われます(あまりの人相の悪さに、入門させたくなかったという話も)。

生命の危機の恐怖から、お酒も断って、少量の麦と豆を常食にして暮らします。

一年後、易者と再会し

「剣難の相が消えている!! 

何か大きな功徳を積まなかったか」と言われ、

一年、麦と豆だけの食事にしたと言うと、

食を節することは、天地に陰徳を積むことであり

知らず知らずのうちに、相まで変わったのだ、

というようなことを言われたそうです。

それで水野南北は観相学に興味を持ち、その道を志したのだそうな。

散髪屋の小僧になって、頭の相を研究。

風呂屋の三助をして、裸体を観察。

火葬場の隠亡(死体を処理する人)をして経験を積んでいきます。
 
その後、断食水行の荒行をして、断食のさなかに、

「食は命なり!」
 
と悟るにいたったそうで、

要は、悪相、凶運、病弱の人でも、

食事を腹八分目にすると、

良運、健康長命となる、ということなのだそうな。





断食そのものより南北の人生が興味深いです(笑)。

そんなわけで、正月太りがまだ残っているという僕なんかは、

運気がアップする!

と思いながら、節制しようかと思います。

全部を豆と麦という生活はできませんが、

一食分をはちみつ生姜紅茶でね♪



新海さんのおいしい国産純粋はちみつはこちらから♪

美味しい紅茶は紅茶専門店ITeA HOUSEどうぞ♪

ファスティングをはちみつ生姜紅茶で

2015年2月 9日 09:42

ごきげんよう。櫻井むうです。

Helgaさんのねぎくるみ味噌美味しそう。

焼きおにぎりなんかにいいよなあ......垂涎だぁ。




そんな櫻井は、現在、プチ断食中です。

最近、断食が流行っているように感じます。

僕の周囲だけであろうか。そうかもしれない(笑)。

世の女子はファスティング(断食するは英語で「fast」)と言って、

酵素ドリンクを飲みながら、優雅に断食をしているようです。



ダイエットを目的とする女子も多いようですが

実はそんなに体重は落ちません(日数にもよりますが)。

体重は落ちませんが、色々な良いことがたくさんあるようです。

体のだるさがとれたり、睡眠時間が短くてもすっきりしたり、

お肌の調子がよくなったり、「うつ」気分がとれたり、

痴呆やガンの予防になったり、記憶力がよくなったり、

風邪をはじめとする感染症にかかりにくくなったり、

というような良いことがあるらしいのです。



酵素ドリンクがけっこう良いお値段なので、

僕は石原式断食をしています。

(石原結實氏 医学博士です)

しかも手軽にできます。

断食というと、始める前に食事制限の準備をして、

断食に入り、断食あけの回復食を食べる、

という流れがあるのですが、

石原式はいつからでもはじめることができます。



「健康のために朝からきっちり三食食べねばならない」

と思っている場合はやりにくいのかもしれませんし、

一食でも抜いたら生きていけない、

と思う人も、やりにくいかもしれません。

ぼくの友人は、

「人間が生まれてから死ぬまで食べる回数は決まっているのだから、

三食ちゃんと食べないなんて信じられない!」

と言うくらい食べることが好きなので、

そういう人には断食なんて、もってのほか!

なのかもしれません(笑)。

(でもこれを聞いてから、

確かに人生での食事の回数は大体決まっているので、

大事にしようとは思いました)


今は三食が一般的なようですが、

昔の人間は一日二食だったのだそうです。

それが、かの有名なトーマス・エジソン氏が、

パンを焼くトースターを売る為と、

電気の需要を高める為、「一日三食」が良いと言ったために、

こちらが常識になっていったようです。

元々三食だったわけではないのです。




本当は三食だと人間は食べすぎである、

という考え方はそれなりに広まってきているのではないでしょうか。

そして、石原式が始めやすいのは、

一食抜いて二食にするのですが、

一食分を、はちみつ生姜紅茶に変えるだけなのです。

(もしくはジューサーで作った人参りんごジュース)

お腹がすいたら、黒糖やチョコを食べても構いません。

というところがまたまた良いところだと思います。


honcha4.JPGのサムネイル画像


朝、生姜紅茶(はちみつか黒糖を好みの量入れます)。

昼、蕎麦(薬味をたっぷり入れて)。

夜、和食中心に。好きなものを。



こんなかんじです。

この一食の生姜紅茶を夜にもってきてもいいし、

昼に生姜紅茶で胃を休めても良いそうで、

そこは個々の生活スタイルにゆだねられています。


お手軽なので、けっこう続きます。

生姜紅茶にはちみつを入れて、

お腹がすいたらはちみつや黒糖やチョコを少々食べて、

過ごしています。


新年会ももう終わったかと思いますが(笑)、

飲みの次の日なんか、一日でも試してみてはいかがでしょう。

はちみつ生姜紅茶、美味しいです(*´∇`*)

体があたたまるので風邪予防にもなりますよ♪





 新海さんのおいしい国産純粋はちみつはこちらから♪


美味しい紅茶、紅茶専門店ITeA HOUSEはこちらから

ねぎくるみ味噌。

2015年2月 4日 12:26

皆さんこんにちは。ご無沙汰しております。Helgaです。

ぶくぶくのセーターで身体のラインが見えない事を良い事に、相変わらず食べております。

ねぎ味噌でおにぎり・・・考えただけで垂涎。くるみ味噌も捨てがたい。うーん、どちらを作ろう。あー、焼きおにぎりも良いなぁ。

食べたいものがあったら大体何でも手に入る今日この頃、くるみ味噌だって、ねぎ味噌だって、売っている。買って食べてみるまで、おいしいかどうかは分からないけれど。

お!こんなものも売ってるんだ!と目につくものがあると、どうかなぁと思いつつ買ってみる。やっぱりそんなにおいしくなくて進まず、食べかけの瓶が冷蔵庫にある事すら忘れている事多々。気付くと開けかけの瓶がいっぱい〜。笑
いつの?!賞味期限切れてる?!→廃棄。という、お財布にも地球にも優しくない、嬉しくないことを繰り返す。

今年は、

*そういうロスを出来るだけ無くして、丁寧に手間ひまを惜しまず調理する。

*昔の暮らしを見直して、出来る事は取り入れる。
時にお陽さままかせ、風まかせ。

*時の流れにのまれずスローな暮らしをする。でも決して無理はしない。

そんな暮らしを始める年にしたいと思っています。

理想は『街中スローライフ』

田舎の古民家に引っ越して、田んぼや畑を耕す生活まではちょっと出来ないけれど。丁寧に暮らして行けば、与えられていることに自然と感謝の思いを持てるようになれるかな〜、と思うのです。

はい!前置きが長くなりましたが、スローに作る、スローなお味噌、ねぎ味噌もくるみ味噌も買えるから、ねぎくるみ味噌!を作りました♪

DSC06164.JPG

寒さから身を守るために糖度が増してとろっとろになったねぎは、焼くだけでご馳走ですよね。今回は白い分が太く、身がよく締まり、甘味もあって味もいい下仁田葱を2本、贅沢に使いました。白葱でももちろんおいしく出来ます。はちみつでただ甘いだけじゃない"旨甘味"を引き出して、見た目にも食欲をそそる艶をプラス。
お味噌は、麦味噌、大豆味噌のそれぞれがもつ風味が合わさると味に奥行きが出るので混ぜていますが、1種類のみお好みのお味噌で作ってもおいしいです。分量は書いていますが、きちんと計る必要は全くありません!適当に作っておいしいのが一番!常備菜はそうじゃなきゃ♪

** ねぎくるみ味噌 **

【 材料 】
下仁田葱・・・・・・・・・2本(緑の部分も全部使います)
くるみ・・・・・・・・・・適量(食塩の付いていないもの)
甜菜糖・・・・・・・・・・大さじ2
白味噌・・・・・・・・・・大さじ2
大豆味噌・・・・・・・・・大さじ2
麦味噌(又は甘口の米味噌)大さじ2
日本酒・・・・・・・・・・大さじ2〜
はちみつ・・・・・・・・・大さじ4
植物油・・・・・・・・・・大さじ1/2
*油はココナツオイルを使いました。他にオリーブオイルやグレープシードオイル、胡麻油などでも。

【 作り方 】
①くるみは香ばしくから煎りして取り出しておく。*火を止めてからも火が入るので少し早めに火を止める。

②ねぎを粗いみじん切りにし、鍋の中で植物油と和えてから火を点け、弱めの中火でゆっくり炒める。

③ねぎがしんなりしたら甜菜糖、味噌、はちみつを入れ、日本酒で緩めるようにのばして練る。
DSC06157.JPG

④くるみを適当な大きさに砕いて加える。
DSC06159.JPGのサムネイル画像

⑤好みのかたさの少し手前、ちょっと緩いかな〜というくらいで火を止めて完成!

冷めるとかたくなるので、もう少し練った方が良いなというくらいで火を止める方が良いかな、と思います。

もし、一人暮らしや核家族で、この量はちょっと多いなという場合は、下の写真のようにぽってりと、練るとひとつにまとまってくるくらい水分を飛ばして硬くしておくと更に日持ちが良くなります。
DSC06161.JPG
使う時に使う分だけ、お酒やぬるま湯でのばして使うと良いと思います。

清潔な容器にならして入れ、空気に触れないように表面にラップフィルムを貼付けて蓋をして冷蔵庫へ。
DSC06164.JPG

これで焼きおにぎり!考えただけでジュワーっ!と涎が♡

はちみつは、大好きな菩提樹蜜(シナ蜜)を使いました。

今年も、おいしいは嬉しいはちみつレシピをお届けします♪

宜しくお付き合い下さいませ。

ではまた〜♪

はちみつ味噌のにんじんホットケーキ

2015年1月27日 09:55

ごきげんよう。櫻井むうです。

あちらこちらでお天気が大変なようですね。

2月も大荒れしないことを祈っています。

けっこう気圧で体調の変化を感じるのですが、

低気圧で頭痛を感じる人も多いみたいですね。

自分の体が天気予報を出すって、

頭痛でなければ便利だなあと思います。

なんでも低気圧からくる具合の悪さには、

車酔いの薬が効くんだとか。

なんだか来そうだな、と感じた時に飲むと良いのだそうで。

へ~~って思いながらそのテレビ番組をみてました。



今日は来客があるのに、家におやつがありませんでした。

じゃあ、なにかおやつを作ろうかな~と冷蔵庫をみたら、

牛乳も豆乳もない。

ええと......何をつくろうかな......。

あ、そういえば、にんじんでも牛乳の変わりになるんだった~。

水よりもっちりして美味しかったはず。

そんなわけで、にんじんスリスリすりおろしました。




<はちみつ味噌のホットケーキ>

ホットケーキ粉 150g

にんじん 150g

卵 一個

はちみつ味噌 小さじ1~2(味噌の二分の一の量、はちみつが入ってます)



1、にんじんをすりおろします。そこに卵とはちみつ味噌を入れて混ぜる。

2、ホットケーキ粉を1にさっくり混ぜる。

3、ホットケーキと同じように焼く。焦げやすいので要注意です。


ninnjinn20150126.JPG

いつものホットケーキよりもっちり仕上がる気が致します。

お好みではちみつをかけて召し上がれ~♪



はちみつ味噌はこちらで紹介しています♪




 新海さんのおいしい国産純粋はちみつはこちらから♪

内側からぴちぴちお肌に

2015年1月20日 09:24


ごきげんよう。櫻井むうです。

はちみつパックもご紹介しましたが、

はちみつは外側からだけではなく、

身体の内側からも、ピチピチきれいお肌にしてくれるようですよ。


なんだかんだいって、美味しいはちみつ、食べたい(笑)。

パックも良いけれど、やっぱり食べたいですよね。

はちみつは食べることによっても、美容に良いのだから、

外側からでも、内側からでもOKなのです。

カロリーもちょこっと砂糖より少なめだし、

肌の健康に必要不可欠な、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCをたくさん含んでいます。

ビタミンB2は、脂質の代謝をよくしてくれ、細胞の再生や成長をうながし、健康な皮膚、髪の毛を作ります。

足りなくなると、ベタベタ脂性お肌になったり、ニキビができたり、眼精疲労になりやすいようです。

ビタミンB6は、たんぱく質がエネルギーになる過程を助けます。

皮膚や髪の毛、歯、などをつくり子どもの成長や、妊婦さんには不可欠な栄養です。

ビタミンCは、お肌のシミや小じわを防ぐ働きがあります。

また細胞の老化を防いでくれます。

体内のさまざまな代謝にも活躍しています。

不足すると、コラーゲンが作られなくなり、お肌のはり、弾力が失われたりします。



2478379.jpg


うん。はちみつ、食べよう食べよう♪

肌の老化をふせいで、はちみつでぴちぴちお肌を保とう♪

今時期、リンゴにかけて食べるのも美味しいですよね。

あまくてジューシーで、しかも健康にも良いそうです。

がんの食事療法についてたくさん本を書いている済陽 高穂さんも、

りんごとはちみつは体に良いって『40歳からは食べ方を変えなさい!』という本に書いてました。

りんごとはちみつで、バーモント健康法ですね。

今年もはちみつにお世話になりま~す。








 新海さんのおいしい国産純粋はちみつはこちらから♪




はちみつパック

2015年1月12日 09:10

ごきげんよう。櫻井むうです。

寒くてお肌がカピカピです。

乾燥しているんですね。困りました。

困ったと言うか、顔の皮膚がひきつります~。

唇も皮がむけたりと。

冬は乾燥するのでお肌の水分補給が大切ですね。

そんな時には、はちみつが強い味方です。

なんといっても、世界三大美女クレオパトラも

愛用したと言われるのがはちみつパック。

エジプトのような乾燥して、紫外線もすごそうな土地で、

美容にはちみつが使われているのだから、

これは本物だと思う。

はちみつって、とろとろしているけれど、

意外に水分量が少なく、強力な保湿作用があるそうな。

また、空気中の湿度を吸い込む吸湿性があるので、肌の水分を逃がさず、

空気中からも水分を肌へ集めることで、肌の保湿効果が高まります。

寒くて乾燥のお肌に保湿効果!

嬉しいですよね~。


honey-picture-material_38-4422.jpg

そのほか、美肌を作るビタミンB群やビタミンCなどが

豊富に含まれているので、美容効果が出やすいのです。

アンチエイジングに効果的な抗酸化作用、殺菌作用、

肌荒れなどに効果を発揮する消炎作用など、

肌に良い作用がばっちりそろっています。

どんな肌質の方でも活用していただけますよ~。

というわけで、

世には色んなパックが出回っていますが、

何かと混ぜ合わせずにそのままバージョンを。

入浴時、洗顔したら、顔にはちみつをうすくのばし、

1~2分待って洗い流しましょう。

手軽に美容効果の高いパックをすることができます。

お肌のさわり心地が違うので、お試しください。

冬でもぴちぴちお肌って、それだけで気持ち良いですよね(*´∇`*)






 新海さんのおいしい国産純粋はちみつはこちらから♪




カサカサかかとケア

2015年1月 7日 09:45


ごきげんよう。櫻井むうです。

寒いですね~。

早く春は来ないものでしょうか。

最近特に、車のドアや、あちこちのドアノブ、エレベーターのボタンや、

人に物を手渡すとき、

バチィッ!!

と電気が炸裂します。

静電気、痛いですね......。

昔、ものすごく強烈な静電気を出すホテルに泊まったことがあって、

ドアノブでみんなが悲鳴を上げるくらい静電気が酷かったです。

これって、電気だよね?

部屋を暗くしたら見えるのかな?

と興味本位で電気を消してドアノブに手を置いた所、

バチィッ!! っと青い光がはじけました

おおお、あんなに光ればそりゃあ、痛いよなあ。

涙目で納得したのでした(笑)。

人に物を渡してバチィッ! となった場合、

僕だけが痛くて、相手は痛くないらしい。

相手に罪はないけれど、

思わずうらめしくにらみたくなるあの痛み(笑)。

いやですねえ。

それもこれも乾燥しているから、みたいですね。

潤いが足りないんです。

櫻井はきっと、色々カサカサしてるんでしょう。

そしてどこが一番カサカサかといえば、

かかと、カサカサしてませんか。

そんなときに心強いはちみつです。


21068457.jpg


はちみつは意外に水分量が少なく、強力な保湿作用があります。

また、空気中の湿度を吸い込む吸湿性があるので、肌の水分を逃がさず、

空気中からも水分を肌へ集めることで、潤いヴェールをつくるそうです。

肌内部の潤いも長時間キープしてくれます。

保湿しつつ、肌のターンオーバーも正常化してくれます。

殺菌や消炎作用もあるので、乾燥や肌荒れに。

また、抗酸化作用があるので、活性酸素を減らして肌の回復力を上げてくれます

それもこれも、

肌の健康に必要不可欠な、ビタミンB2、ビタミンB6、

ビタミンCを含んでいるからなんだって。

どのタイプの肌質の方にもお使いいただけますよ。

ただ、はちみつのアレルギーの人はもちろん要注意。



そんなわけで、風呂上りで寝る前のかかとに、

爪楊枝なんかでちょいとはちみつをつけてください。

こんなかんじで、ちょこっと。


kakato20150107.JPG




それをしっかりかかとにすりこんでください

普段お使いのボディクリームなどと一緒に使っても良いとおもいます。

僕ははちみつをすり込んでいますが、

なかなか良い感じです。

手にもすり込んで静電気を防ごうと思います。

バチバチからしっとりおしとやかに(笑)。

さわり心地の良いしっとりかかとになりますように(*´∇`*)




はちみつは、必ず非加熱、無添加、無加工の、

純粋はちみつ(酵素や栄養たっぷり)をお使いくださいまし。





 新海さんのおいしい国産純粋はちみつはこちらから♪

花と蜜蜂のマリアージュ

2015年1月 6日 09:49

ごきげんよう。櫻井むうです。

少し前、ソウルメイトの話をしましたが、

運命の人といえば、次にくる話題は結婚でしょう。

(そうかな?)

櫻井は結婚エピソードを聞くのも好きです。

もともとは、

「どういうプロセスで結婚したのか」

というのを人に訊くのが好きでした。

ソウルメイトよりもこっちの興味が先です。

(ソウルメイトという言葉を知ったのは十年くらい前のこと)

結婚へ至る道は、社内恋愛でも、ゲームのオフ会でも、不倫でも、

4回目の結婚でも、二人とも初婚でも、国際結婚でも、

なんだかともかく面白いです。

どう出会ったのか、

出会ったとき、結婚すると思っていたのか、

どうして結婚することになったのか、

一人ひとり、ドラマがあるようです。

海外の僻地(日本人が行かないような山奥)で偶然出会い、

その後、その旅先でまた再開、

というものすごい偶然を経験した二人であっても、

カップルにはなっていなくて、

ズッコケタこともありますが(笑)、

本当に不思議ですよね。

大変な恋愛を何度か繰り返し、

ハッピーエンド(結婚)。

しかし、本人は「なんだか分からないけど、

とんとん拍子に結婚することになった......。なんでだろう?」

とこっちが訊かれたり(笑)。

大好きな旅行先が、夫は大嫌いで行けないのですが、

それでも結婚したって、すごいなあと思いました。

結婚する気はまったくなかったんだけど(モテモテで)、

付き合ってた彼氏と別れて、ちょうどヒマだったときに連絡がきて、

この人と結婚するつもりではなかったのに、何故かそうなった(笑)。

なんて話も聞いたり。

そうなるべくしてなったとしか思えないことが、

けっこう起こっていて、面白い。

四回目の結婚の人は詳しく聞いたのに忘れましたが、

この四人目の人とめぐり合うようになってたんだろうな、

と思ってしまいます。

(たぶんに櫻井の主観が盛り込まれ放題だからでしょうが)

あと、使命感に燃えるタイプもいるみたいですね。

「この人と結婚してバリバリ働いて立て直さなくては!」とか、

「この人は私がいないと幸せになれない!」とか。

いままで聞いてきた中で、

使命感な雰囲気のものは少ないのですが、

(ちなみにこの二つはうちのオカンです(笑))

よく分からないけど結婚した、というパターンが、

僕としては好みです。

昔は親同士が決めた結婚で、こんな「よくわからなけど」

「なんとなく」というのは起こらなかったでしょうね。

世に移り変わらないものは無いんだなあと感じます。

昔は三高といって、

高収入、高学歴、高身長が結婚の条件なんていわれました。

この次が三平で、

平均収入、平凡な外見、平穏な性格。

へえ~。

ちなみに、2013年の独身男女へのアンケートで、

結婚相手に求める条件とは、

1位、性格が合うこと

2位、思いやりを感じること

3位、癒されること

なのだそうです。

自然とどんどん変化していくものなのでしょうね。

3126781.jpg





はちみつは人工的には作れないものです。

某国が頑張って、砂糖、クエン酸、水飴、水、

そして本物のはちみつを混ぜて、

偽はちみつを作っているみたいですが、

結局ははちみつの風味を出すことができずに、

本物を混ぜている、ということでしょう。

はちみつは花の蜜や花粉、蜂の持つ酵素が混ざったもので、

この素晴らしいマリアージュがあるからこそ、

栄養たっぷりのはちみつができあがるのです。

さまざまな成分が入って、初めてあのはちみつの風味がでるので、

人工的に作ることができません。

自然のなせるわざですね。

花と蜜蜂の出合いがすべてです。

結婚も二人の出合いがすべてです。

そこに素晴らしいマリアージュが生まれます。



dahongbao.JPG




なんてハーブティーにはちみつを入れて飲みながら、

妄想していました。

花と蜜蜂は美味しいはちみつを。

人の出会いは美味しい人生を。

どちらも人工的ではなく、打算もなく、自然なものほど、

美味しくなるのではないでしょうか。








 新海さんのおいしい国産純粋はちみつはこちらから♪

はちみつプリン

2015年1月 5日 09:13


ごきげんよう。櫻井むうです。

はちみつプリンです。

とろ~り、でもさっぱりなプリンです。
purin52015.JPG




毎年ロールケーキを作ってあちこちに、

「お世話になりました」とさしあげていましたが、

今年はわけあって、年末のロールケーキは無し。

友人が帰省してきて、

「プリンが食べたいな~」

とボソッと言ったので、久々にプリンを作りました。

この友人に言われないと、

プリンを作ることはほとんどないです。

バケツでプリンが食べたいと言われて、

バケツを蒸す鍋が無いよ(笑)、

というわけでどんぶりでプリンを作ってあげたました(笑)。

とても懐かしいです。

ちなみに、友人のプリンは写真のように上品な大きさではないです(笑)。


卵(全卵) 2個
牛乳 450ml (かためが好みの場合は400mlで)

はちみつ 80g

<カラメルソース>
砂糖大さじ6
水大さじ3
(カラメルタブレットというものもあるので、
ある人はそれを使うと良いです)





1、卵を裏ごしする。

ここをサボると美味しいプリンにならないのです~。

purin22015.JPG

2、牛乳にはちみつを入れて人肌程度に温める。

purin12015.JPG



3、裏ごしした卵に、2の牛乳を混ぜる。

4、カラメルの入った容器に静かに3の液を注ぎいれる。


purin32015.JPG



5、水を張ったグリル鍋に、4の容器を入れる。

水は容器の半分くらいまであると良いです。

purin42015.JPG



6、水が沸騰したら3分ほど煮から、火を消して蓋をして、

10~15分でできあがり!

荒熱をとって冷蔵庫で冷やす。

《カラメルソース》

1、鍋に、砂糖とお水を入れ火にかける。

2、火にかけ煮立ってきたら鍋をまわしつつ混ぜる。

3、煮詰まって色が一部分、変わってきたらもう少し!

4、お好みのカラメル色の少し手前で火を止め、鍋をまんべんなく回す。

真っ黒にすぐ焦げるのでよく注意してみること。

5、カラメルのかたさを見ながら、かたければ、少量のお湯を足し

ゆるければ、煮詰め 調節する。

カラメルにお湯を入れた時

ジュッとお湯がはねるので注意。

鍋の蓋を用意して、入れたらすぐ蓋をすると良いです。



友人が櫻井家で、

はちみつプリンをご満悦で一つ食べて、

一つ持ち帰りました(*´∇`*)

2015年もはちみつでほっこりしよう♪







 新海さんのおいしい国産純粋はちみつはこちらから♪

アーユルヴェーダでのはちみつ

2015年1月 4日 09:29

ごきげんよう。櫻井むうです。

2015年がログインいたしました。

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくおねがい致します。


2478377.jpg

アールヴェーダの蓮村誠さんもはちみつについて書いたんですが、

はちみつは古くから薬として扱われてきたそうです。

もちろん、はちみつならなんでも良いのではなく、

加工や加熱などされていない、純粋はちみつです。

体を元気にするのは純粋はちみつで、

非常に多くの生命エネルギーを含んでいるそうなのです。

しかも、体の中にある毒素(アーマを浄化する働き)もあって、

疲労回復にも効果があると。

はちみつはほとんどが単糖類でできているので、

胃腸で消化する必要がなく、即座に血中に吸収されるために、

疲労回復に効果があるんだそうです。

脳の栄養になることも分かっています。

2日、3日と第91回箱根駅伝がありましたね。

マラソン選手がとるスポーツドリンクに

はちみつを入れたジュースが使われていますが、

こういう理由からなんですね~。


(余談ですが、箱根駅伝といえば、『風が強く吹いている』(新潮社文庫)という

三浦しをん氏の本が僕の中では有名です。

箱根駅伝とか駅伝の何が面白いのか、

と感じていらっしゃるからは、読んでみると、

箱根駅伝が詳しく分かり、見所も分かるかと思います。

小説としてもとても面白いです。

僕はこの本で、箱根駅伝を見る気になりました。

あまりスポーツ観戦をしないほうなのですが、

これからは、この人たちははちみつを燃料に走っているのかも~。

なんて見つめてしまうかもしれません。)

また、サットヴァ(穏やかで純粋な味)の質も高いので、

心の豊かさや成長のためにも非常に良いと言われているのだとか。

カパ(ネバネバ系の食べ物)という重い質のバランスをとる性質もあるため、

カパの乱れによる病気にも効果があるんだとか。

このカパの乱れによる病気では、糖尿病があって、

糖尿病の人に、はちみつを食べさせる治療法が昔からあったほどなんだそうな。

糖尿病に甘いものって......ええ~。

血糖値を調整する働きがあるので、甘いものはさけないといけないと言われる

糖尿病の人でも、純粋はちみつなら口にしても良いといわれるのだそうな。

そうなのか。知らなかったなあ。


それでちょっと調べてみたら、

純粋はちみつでも蜜源によって違うみたいです。

はちみつの中でも、ルーマニアと国産アカシアのはちみつは低GI食品なのだそう。

甘いものが食べたい時や、

日常の甘味料として、強い味方になってくれるかもしれませんね。

もちろん、糖尿病の方にはちみつをお勧めしているものではありませんので、

ご注意ください。



 新海さんのおいしい国産純粋はちみつはこちらから♪

はちみつ柚子茶でソウルメイト話

2014年12月31日 09:44


ごきげんよう。櫻井むうです。

やっと年末大掃除を終えました。

さあ、2014年も大詰めですね(*´∇`*)

大晦日って無駄にワクワクします(笑)。


はちみつ柚子茶と、ガトーショコラで、ソウルメイトの話をしていました。


2014-11-07 13.57.35.jpg


ソウルメイトというのは、

巷では「運命の人」という感覚で使われているようです。




センスが似ている。フィーリングが合う。

そばにいるだけで安心できてリラックスできる。

懐かしい感じや、前から知っているような感じがする。

価値観が似ている。

性格が似ている(もしくは正反対)

一緒にいると、夢や希望がわいてくる。

偶然の一致が多い。同じ時期に同じ地域に住んでいたとか、好きな映画のシーンが一緒とか。

ありのままの自分をさらけだすことができる。

条件や私利私欲ではなく、心から愛している。

何か魂で通じ合うものを感じる。


などなど、ソウルメイトに出会うとこのような共通項がでてくるようです。

これに当てはまるものが多ければ、

もしかしたら、ソウルメイトかも!


最終的には、

自分の直感に従ってください。

重要ポイントとしては、

「ほかの人とは比べようも無いほど、

安心感、安堵感を感じられるかどうか」

なのだそうですよ。

大恋愛、というよりも、じわじわと何か感じるようです。

そしてタイミングよく色んなことが進むことが多く、

あれよあれよというまに結婚になったりもするみたいです。

結婚しない場合もありますが、

かけがえの無い存在であることに変わりはないようです。


これだけみてると、はちみつのように甘い話でございますが、

このソウルメイトと出合っても、

「二人は永遠に幸せに暮らしました。めでたしめでたし♪」

というものではないらしいのです。

また二人での新しい人生が始まる、というのは確かですが、

何事もなく平和に幸せに暮らすというのともまた違い、

それはそれで、二人でたくさんの経験をしていくのだそうな。




まあ、お一人様でたくさんの経験をするのか、

お二人様でたくさんの経験をするのか。

それは、好みにもよるでしょうし、

自分が産まれる前に決めてきているらしいですが、

どっちも実り多いことと思います。

そう思うと、出合ってもも出合わなくても良いような?(笑)。

でも結婚したい、と思う人はたくさんいますよね。

そんな方に朗報(?)。

どうも「自分の準備ができた時に出会う」

ということになっているようです。

タイミングを決めているのはどうやら「自分」なのだそう。

そして、準備とは何かというと、

「自分らしく生きているかどうか」

なのだそうな。



出合っている人もそうでない人も、

自分らしくあれば、必ず出合うものなので、

はちみつレモンでも飲みながらリラックスして、

待つのが良いかと思います

そしてソウルメイトは一人ではないそうなので、

逃した! と思っても、

「今の自分」に一番ふさわしい人との出合いが待っています。

なるようになるので、安心して待つが勝ちです。



なんて「ソウルメイト」という言葉が気になったのでした(笑)。






 新海さんのおいしい国産純粋はちみつはこちらから♪

りんごのはちみつは友人の味

2014年12月30日 09:50

ごきげんよう。櫻井むうです。


大好きな友人がおりまして。

アロマの師匠で、海外で学んだ同期で、

友人で、ファンでもあります。


最初の出会いは、近所にできた師匠のアロマサロンでした。

家から徒歩三分もかからないような場所です。

アロマセラピーなんて言葉がまったく定着していなかった時期でしたが、

これまたご近所さんが、とても良いよ~と言うので、

行ってきたわけです。

アロマトリートメント(精油をブレンドしたオイルマッサージ)を師匠に受けました。

この時、櫻井は人生のどん底におりまして、

うつ病で仕事を辞めて、パニックや不安神経症や拒食症もやっていました。

そんな時にお客としてお世話になったのでした。

うつの時は、ネガティブな思考が膠着状態でずっとあり、

緊張状態です。

夜は睡眠薬を飲んでも緊張状態で眠れないし、

しかも動けません。

薬でなんとかしようという人もたくさんいると思いますが、

身体も緊張状態でカチコチなので、

身体からほぐしていく、

という方法もうつには良い手の一つだと思います。

それで整体にも何件かいきましたが、

相性が良いところがありませんでした。

ちなみに心療内科やメンタルクリニックなどに行きましたが、

どの病院もつける病名はまちまちで、薬もまったく違い、

試した薬は副作用でまったく合わず、

「薬がもうないので、いったん休みましょうか」

と言われましたが、そうなると病院に通う意味なんてありません。

見捨てられた感じがしました。

そんな中で、そのアロマサロンになんの期待もなく行ってきました。

当時は90分1万円くらいで、僕には大金でしたが、

行った帰り道、鼻歌を歌いたくなる感覚になりました。

(そもそも人生で鼻歌、歌ったことないけど)

これはすごいかもしれない......。

と、精油(植物から香り成分を抽出したもの)や、

アロマトリートメントって素晴らしいなあと感じました。

その時期、父がガンになりまして、

病院で自己流ですが殺菌消毒に精油を使って、

タオルを洗ったりしていました。

部屋にやってくる看護師さんは、良い香りですね~と、

ほのかな香りによく感動してくれました。

病室に朝から夕方まで居ましたが、

香りがあると、違う環境でもリラックスできました。

師匠やアロマは、ぼくにとって深刻な時期を救ってくれた、

命の恩人ともいえます。


そこから、アロマセラピーを習おうと思い至って、

師匠の所に通うことになりました。

途中、父の病状が悪くなったこともあって、休学。

4~5年ほど前に復学しまして、学びなおしました。

誰も学びなおすなんて思っていませんでした。

本人でさえも(笑)。

人生、何がどうなるのか分からない。

それがきっかけで、

師匠とは海外まで同じコースを学びに行きまして、

なんとなく友人になりました。

大好きな師匠が友人になるって、とても不思議な感覚で、

今でも恐れ多いです(笑)。

海外では塩を忘れたおにぎりを頂きました。

玄米は持って行きましたが、おにぎりに感動し、

塩がないことなんてどうでも良いくらい嬉しかったです(笑)。

師匠からおにぎりもらったよ!(驚喜。単純だな櫻井)

風邪気味の時にはティーツリーという精油を、

首に塗ったくってくださいました。

ティーツリーの香りをぷんぷんさせて、勉強しました(笑)。


2986525.jpg



その友人から、今年の7月にりんごのはちみつを頂きました。

その時、不在だったのでポストに入れてくれたのですが、

そんなに温まることもなく、無事でした(笑)。

これといって理由もなく、お世話になってるから、

という感じで一瓶頂きました。

初夏は、我が家で思いもよらない大事件が起こっていて、

大変消耗していました。

ニュースではよく見かけるけれども、自分も巻き込まれるとはなあ。

そのせいか、はちみつの美味しさのせいなのか、

はたまた師匠からはちみつをもらった感動なのか。

やたら美味しかったです。

心に染みわたったというか、身体に染みわたったというか。

しみるなぁ......。

そんなはちみつでした。

アカシアや諸花蜜などを食べていて、

りんごは初めてだった、というのもあるのかもしれません。

そんなわけで、

りんごのはちみつは、

お茶目で可愛い友人の味がします(*´∇`*)

どうもありがとう。

ながなが読んでくださった方もどうもありがとうございます。






 心に染みる新海さんのおいしい国産純粋はちみつはこちらから♪

1  2  3  4  5  6  7  8  9