お口のトラブルをはちみつで解消!歯周病や口臭の対策に蜂蜜がおすすめ

「はちみつ」は砂糖の代わりに使うと、コクが出て美味しくなりますよね。

また「お肌にも良い」と、美容面でも女性に人気があります。栄養価の高いはちみつですが、口臭やお口のトラブル対策にも使えることは知っていますか?

今回は口臭・歯周病のお口のトラブル対策におすすめ、「はちみつ」の効果についてご紹介します。年々口臭が強くなっている気がする…とお悩みを抱える人も、ぜひチェックしてみてください。

口臭と歯周病のつながりとは

毎日歯磨きしていても口臭が気になる…という経験はありませんか?しつこい口臭の原因を見てみましょう。

口臭の原因は舌苔(ぜったい)にあり
口臭は歯ブラシの磨き残し以外にも、舌の表面に口臭の元となるニオイ物質がつくことで発生します。舌の表面を触ると、ザラザラとした感触がありませんか?「舌苔」はこのザラザラした突起物に口臭の元となる物質がつき、雑菌などが繁殖することで強い口臭を発生させます。
口臭が気になる時は舌苔がつき過ぎないように、歯磨きと舌のケアの両方を行うのがおすすめです。

強い口臭は歯周病の可能性も
強い口臭で悩んだ時の原因は、舌苔の他にも歯周病の可能性も考えられます。歯周病になると歯茎と歯の間の「歯周ポケット」に隙間が生まれ、食べカスがつまりやすくなるのです。
歯磨きが十分に行われないと、歯周ポケットで細菌が繁殖し強い口臭の元となる物質を分泌します。

はちみつが口臭・歯周病予防に良い理由

強い口臭対策に、なぜはちみつが向いているのでしょうか。その理由について見てみましょう。

はちみつは甘みが特徴的ですが、砂糖とは違う甘味成分で出来ています。はちみつの甘さは果糖と、ブドウ糖という成分で作られています。虫歯になりにくい成分なので、大人の歯が形成させていない子供でも安心して食べられることが出来るのです。

甘さ以外にもはちみつには、こんなが特徴があります。

・口内を清潔に保つ殺菌効果
・虫歯を作り出す細菌の発生を抑えてくれる効果
・炎症を抑えて鎮静させる効果
・たんぱく質を分解する効果

先ほどご紹介した「舌苔」は、食べた物のたんぱく質が舌の上についた状態です。舌苔が多く付着していると、白っぽい舌に見えます。粘度のあるはちみつは舌の上で密着しやすいので、余分な舌苔の成分を分解し取り除く効果が期待出来るのです。

また細菌が歯周病ポケットで活発になると、口臭の元となる成分を発生させます。細菌が増え続けると虫歯にも繋がるので、大変やっかいな症状ですよね。はちみつに含まれる「過酸化水素」(オキシドール)という成分は、細菌の増殖・活発化を防いで口の中を健康な状態に導いてくれるのです。

一方砂糖の主な甘味成分は「ショ糖」であり、ショ糖は歯の硬さを保つエナメル質を溶かす性質をもっています。

エナメル質が溶けると、歯茎と歯のすき間が大きくなり歯周病が進んでしまう可能性も高くなってしまいます。

同じように甘さを感じる調味料ですが、砂糖とはちみつはこんなに違いがあるのです。砂糖の代わりに料理や、お菓子にはちみつを使っている人も多いですよね。それ以外も効果的に、はちみつで口臭・歯周病予防を行う方法を調べてみました。

はちみつを使ったお口トラブル予防方法とは

実際にはちみつをどう使うのが効果的なのか、予防方法を見ていきましょう。

歯磨きを行った後に、はちみつを使います。1回分の目安はスプーン1杯分程度の少量でかまいません。

はちみつを口の中に入れて、奥歯や舌の上など口の中の隅々まで行き渡らせましょう。舌を歯に沿って回すようにすると、唾液の分泌量も増えて広げやすくなります。

特にいびきや歯ぎしりが気になる人は、寝る前に行うのがおすすめです。はちみつには保湿効果も期待出来るので、口が乾燥しやすい時も行ってみましょう。

はちみつを効果的に使用したい時は、使う前に以下のポイントをチェックしてみましょう。

・保存料や添加物の含まれていないものを選ぶ
・歯磨き後の清潔な状態で使う
・加熱処理せずにそのままのはちみつを使用する

はちみつと表示されていても、甘さを高めるために「水あめ」や「ショ糖」が含まれている物もあります。お口の健康対策には、純度の高い「はちみつ」のみの表示があるものが良いでしょう。

またはちみつを加熱すると、酵素やビタミンなど熱に弱い栄養素が失われてしまいます。効果を高めるためには、そのまま加工していない状態がおすすめです。

はちみつパワーを活かすためにも、ぜひ使用するはちみつの質・状態に気をつけてみてください。

はちみつで歯周病や口臭対策を始めてみよう

体の健康・美容面ではちみつを使っている人は多いですが、口臭・歯周病対策に向いているのはあまり知られていません。甘みがあるので、虫歯や歯周病対策にならないのでは…と考える人も多いのではないでしょうか。

しかしはちみつには殺菌効果や、口臭の原因となる「舌苔」のたんぱく質を分解する効果など様々な効果が期待出来ます。

使用方法もスプーン1杯分のはちみつで予防出来るので、とても簡単ですよね。歯磨きをしても口臭・歯周病のお口トラブルが気になる時は、ぜひはちみつを寝る前に使用してみてはいかがでしょうか。

はちみつ お試しセット

シェアする

フォローする